コネクツニュース

トッテナムMFダイアーが契約延長を拒否 クラブは今夏の放出を検討、英国外も選択肢か

8 view
トッテナムのイングランド代表MFエリック・ダイアーは、2021年6月までとなっているクラブとの現行契約を延長することを拒んでいる。ジョゼ・モウリーニョ監督の下で出場時間が減ったことが要因とされているが、クラブは契約延長しなければ夏の移籍市場で放出する見込みだと...
引用元:フットカルチョ

フットカルチョのニュース

  • 神戸フィンク監督が日本サッカーを称賛 欧州に連れていくなら「攻撃的な選手」
  • 本田圭佑はキャプテンマーク巻いてフル出場。ボタフォゴはヴァスコ・ダ・ガマに1-0勝利
  • 酒井宏樹が右SB先発、後半左SBにスライドもマルセイユは今季初黒星
  • サラゴサ香川の去就は登録期限の25日までに決定か
  • リヴァプールがついにチアゴ獲得でバイエルンと合意! 移籍金は最大36億円で6番着用へ